TORAMPOの日記

社会人2年目の21歳。システムの運用(たぶんSE)やってます。

格安スマートフォン!ulefone metalを買ったので開封!

f:id:trampo:20170320000351j:image

  
どうも。とらんぽ です。
 
ガジェットは、欲しいから買う。
That's it!(それだけだぜ)
 
いい、いいよ。
ulefone metal
 
14,900円でポチりました。
 
僕的には格安のお買い得だと思ってます。
・RAM は 3ギガもあるし。 ←キレのある動きに影響します。
・ROM は 16ギガあるし。 ←写真や音楽が16ギガ分保存できます。
Android 6.0 だし!
 
早速、約1万5千円の箱を開封します。
 
 

f:id:trampo:20170320000407j:image

 
 
箱の中身は3重になっていて、盛りだくさんの内容です。
まず最上層部にはスマホ本体様が鎮座していました。

f:id:trampo:20170320000423j:image

 
本体は、それほど重たくもなく、かといって、安っぽい軽さではない。
2段目には、周辺アイテム?
・ご存知 USBケーブル(typeA - microUSB B)
・おなじみ SIM取り出しピン
・USB用AC充電器
充電器は日本で使える形ではないです。
でも、日本でつかえる充電器が別で付いてくるので安心してください。

f:id:trampo:20170320000438j:image

f:id:trampo:20170320000452j:image

 
 
3段目が驚きでした。

f:id:trampo:20170320000509j:image

 
「日本ではマイナーだから、ヨドバシ行っても、専用保護フィルムもケースも売ってないだろうなー。」
って思っていた矢先、こんな嬉しいものまで同梱されていました。
おそるべし。
 
 
では本体を見ていきます。

f:id:trampo:20170320000553j:image

 
ベリベリ・・・ん?!

f:id:trampo:20170320000521j:image

すでに1枚貼ってありました。
しばらくは、箱に入っていたフィルムは貼らずに行こうと思います。
 
背面です。

f:id:trampo:20170320000537j:image

背面、上下はプラスチックで、中央部はアルミ。
ひんやりしていて、安っぽさを感じさせない作りです。
 
充電しなくても起動できたので、ノリで設定

f:id:trampo:20170320000609j:image

言語も日本語が選べます
じっくり使って見ないとわかりませんが、今のところ動作にもっさり感はなく、ストレスもありません。

f:id:trampo:20170320000625j:image

これから、自宅で使うメインとして、使い込んで行こうと思います。
SIM入れてないしね!Wi-Fi専用なので!
また、使用感のレビューをします。
 
 
おしまい。